ダーマペン4

肌の生まれ変わりを促し、
思わず触りたくなる肌へ

  • ダーマペン4とは

  • こんな症状におすすめ

  • ダーマペン4のメカニズム

  • オジスキンクリニックのこだわり

  • PGDF-11

  • ダーマペン4の施術時間と経過

ダーマペン4とは

浦和のオジスキンクリニック-ダーマペン4

ダーマペンとは、極細の針で皮膚のコラーゲン層(真皮)に微細な孔を開け、コラーゲン増殖を促進し、肌を再生させる治療です。

毛穴やニキビ跡の凸凹をなめらかにし、ハリのあるキメの整った肌へ導くマイクロニードリング治療です。

こんな症状におすすめ

  • 開いた毛穴
  • ニキビ
  • ニキビ跡
  • 黒ずみ毛穴
  • 肌質改善
  • 傷跡・妊娠線
  • 小じわ

ダーマペン4のメカニズム

  • ダーマペン4専用の16本の極細針で皮膚のコラーゲン層に1秒間に1920個の速さで孔を開けていきます。

  • 皮膚に微細な孔を開けていくことで、皮膚がもつ再生能力が促されます。皮膚の線維芽細胞が活性化され、真皮内のコラーゲンやエラスチンが増殖します。

  • 1ヶ月ほどかけて徐々にコラーゲンやエラスチンが増殖し続け、ハリのある肌へ生まれ変わっていきます。また、小じわや毛穴、ニキビ跡の凸凹に効果が出てきます。

浦和のオジスキンクリニック-ダーマペン4

ダーマペンにより開けた微細な孔からお悩みに応じた薬液を導入することでさらに理想の肌へ近づくことができます。

類似品との違い

  ダーマ
ローラー
従来の
ダーマペン
ダーマ
ペン4
針の
深さ
調整不可。 0.25mm単位で調整可能。 25段階で調整可能。0.1mm単位で調整可能で目周りなど皮膚の薄いところも治療可能。
針の
本数
まばら 12本 16本
穿刺
速度
ムラが出やすく、細かく開けることは困難。 1秒間に1300個開けることが可能。 1秒間に1920個開けることが可能で5段階で調整可能。
ダウン
タイム
出血しやすく、赤みも出やすい。調整は不可能。 出血はある程度調整可能であるが、ダーマペン4には劣る。 針穴が小さいため塞がりやすく、出血の調整もしやすい。
針孔 肌に対して斜めに針穴が開き、皮膚のダメージも大きく狙った部位や湾曲した部位には不向き。 ペン型なので垂直に開くものの、細かい長さ調節は不可。 湾曲した部位にも垂直に開き、細かい長さ調節も可能。
清潔さ 針は消毒して再利用。 針は1回で使い捨て。 針は1回で使い捨て。

オジスキンクリニックのこだわり

オーダーメイドの施術方法

患者様の肌状態やお悩みに応じて部位ごとに針の穿刺深度を調整し、最も効率よく結果が出せるよう施術していきます。また、あまりダウンタイムが取れない方にはダウンタイムが出にくいよう施術方法を調整することも可能です。

ニキビ跡や妊娠線などの凸凹へも対応

ダーマペン4は最大3.0mmの深さまで施術することが可能となりました。ニキビ跡の凸凹は瘢痕組織という硬い組織に置き換わっています。ダーマペン4により皮膚を新たに再生することで少しずつなめらかな肌へ置き換えていくことが可能です。
※患者様の肌状態によっては「CO2フラクショナルレーザー」「ピコフラクショナル」をおすすめすることもあります。

こだわりの薬液導入

ダーマペン4施術により開いた針穴より、お悩みに応じて薬液を導入することが可能です。単純に塗布することに比較して分子の大きい薬液も真皮層までしっかり浸透するため効果も出やすいオプション治療です。

導入成分 効果
ボトックス 毛穴・肌のひきしめ・ニキビ
OZIホワイト しみ・くすみ・肝斑・ニキビ跡
PGDF-11
(ヒトさい帯血幹細胞馴化培地)
肌質改善、肌の再生促進・弾力アップ・皮脂バランスの調整・ハリ感アップ、
毛穴縮小、色素沈着改善

痛みへの配慮

浦和のオジスキンクリニック-ダーマペン4

オジスキンクリニックは痛みを限りなく減らすことを目標としています。ダーマペン4は針による施術ですので、痛みが伴います。必ず施術前に麻酔クリームを塗布し、痛みを最大限軽減した状態で施術を行っていきます。

痛みに弱い方には「安心リラックス麻酔」を使用することも可能です。

PGDF-11
(ヒトさい帯血幹細胞馴化培地)

PGDF-11とは
「若返り」因子 GDF11(Growth Differentiation Factor 11:
による最新若返り治療です。

浦和のオジスキンクリニック-ダーマペン4

血液を生命の基本要素だとみなす考え方は、科学的に証明されるはるか以前にさかのぼります。しかし、2つの新しい研究で、血液、具体的には増殖分化因子-11(GDF-11)として知られる成長因子により、高齢のマウスの脳、筋肉、骨 格、心臓が刺激され、その外観や働きが若いマウスのものと同様になることが発見されました。
高齢になるほどGDF-11は減少していきますが、このGDF-11が体内に入ることで組織が若返ることが知られています。

GDF-11の効果

  • 再生
  • ハリ、抗しわ
  • 保湿、アンチエイジング
  • 皮膚密度

PGDF-11:コンセプト

GDF11:有効性

ダーマペン4の施術時間と経過

施術時間 15〜30分
治療の経過

2〜3日赤み・ほてりが出ます。

治療回数:一度でも効果は出ますが月に1度4~5回の継続治療がおすすめです。

洗顔・メイク:翌日から可能です。

リスク

赤み・ほてり:2~3日で改善します。

針穴:翌日以降、ほとんどわからなくなります。

内出血:目周りや皮膚の薄い部位では出ることがあります。万が一内出血した場合は完全に引くまで1~2週間かかります。

料金表へ

[浦和駅]徒歩1分 [診療時間]10:30〜19:00
休診日:第1.2.4 月・木/第3 日・月/祝日