ピコフラクショナル

毛穴、凹凸ニキビ跡から
シミやくすみにまで効果のある
米国FDA認可の最先端治療
ダウンタイムを最小限に抑えた
若返りフラクショナルレーザー

  • ピコフラクショナルとは

  • このような方へおすすめ

  • オジスキンクリニックのこだわり

  • ピコフラクショナルの施術時間と経過

ピコフラクショナルとは

浦和のオジスキンクリニック- ピコフラクショナル

ピコフラクショナルレーザーは米国サイノシュア社ピコ秒レーザー、ピコシュアに特殊なレンズを取り付け、レーザーをドット状に深部に照射する方法です。

レーザーを細かいドット状に集中させることで、表皮に水泡を生じさせ、さらに真皮層に「ショック ウェーブ」をひきおし、コラーゲンやエラスチンの産生を促します。

これにより毛穴・小じわ・ニキビ跡の改善が可能となりました。またレーザーそのものは同時にメラニン色素に反応しますのでしみ・くすみ・そばかす等にも効果的です。この治療は米国FDAが認可しているものです。FDAが認可しているということは効果があるということが実証されているということです。シミやくすみを改善しつつ、肌状態も改善したいという方には非常におすすめの治療になります。従来のフラクショナルレーザーではダウンタイムが長く、治療を断念したという方にもおすすめです。

このような方へおすすめ

  • 美白と肌質改善を行いたい
  • シミ、くすみだけでなく毛穴や小じわも気になる
  • 今までの機械や治療で効果を感じることができなかった
  • なるべく短いダウンタイムで効果を感じたい
  • 1回の治療でも効果を感じたい
  • 新しい機械を試してみたい
  • 肌が弱く、針を使った施術では毛嚢炎(毛穴の炎症)が起こりやすい

オジスキンクリニックのこだわり

浦和のオジスキンクリニック- ピコフラクショナル

ピコレーザーの中でも
ピコシュアという選択

他社のピコレーザーのピコフラクショナルに比較してピコシュアのFOCUSレンズは表皮へのダメージを最小限に抑ええることが可能になっています。内出血や点状出血のリスクを抑え、真皮へしっかり働きかけることで肌質改善を実現しています。

また、他社のピコレーザーの波長は1064nmであるのに対し、当社のレーザーは755nmと532nmの波長であるためシミやくすみへの効果も実感しやすくなっています。

浦和のオジスキンクリニック- ピコフラクショナル

痛みへの配慮

オジスキンクリニックは痛みを限りなく減らすことを目標としています。
ピコフラクショナルレーザーはCO2フラクショナルレーザーと比較して痛みはかなり軽減されています。痛みは麻酔なしで我慢できる程度の痛みですが、ご希望の方には麻酔クリームや「安心リラックス麻酔」をご用意することも可能です。

浦和のオジスキンクリニック- ピコフラクショナル

より効果を感じたい方のための
ショット数追加オプション

当院ではニキビ跡や毛穴などに対してより効果的に施術を受けたい方へショット数の追加をオプションでご用意しています。毛穴や凹凸など特に気になるところなどがある方やより美肌効果を感じたい方へにおすすめのメニューとなっています。

ピコフラクショナルの施術時間と経過

施術時間 10〜20分
治療の経過

治療直後は赤みが出ます。個人差がありますが半日〜1日程度で改善します。紫外線ケアをしっかりおこなってください。

治療回数:1ヶ月おきに5~6回

メイク・洗顔:洗顔は当日から、メイクは翌日から可能です。

リスク

赤み:直後から出現しますが、翌日には改善することがほとんどです。

腫れ:人により腫れが出ます。2、3日で改善することがほとんどです。

内出血、点状出血:頻度は少ないですが、人により出ることがあります。1~2週間ほどで改善します。

料金表へ

[浦和駅]徒歩1分 [診療時間]10:30〜19:00
休診日:第1.2.4 月・木/第3 日・月/祝日