ベビーコラーゲン

今まで改善できなかったしわに
世界初のアレルギーのない
コラーゲン製剤

  • ベビーコラーゲンとは

  • このような症状におすすめ

  • オジスキンクリニックのこだわり

  • ベビーコラーゲンの施術時間と経過

ベビーコラーゲンとは

浦和のオジスキンクリニック-ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンは、世界初Ⅰ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンが 50:50 で配合された唯一のヒト由来コラーゲン注入剤です。

人間の肌はⅠ型コラーゲンとⅢ型コラーゲンで70%を占めています。 Ⅰ型コラーゲンは、肌のハリを保つため欠かせない成分です。一般的にコラーゲンといえば このⅠ型コラーゲンを指します。Ⅲ型コラーゲンは、血管壁や胎児の皮膚に多く含まれ、組織に柔軟性を与えお肌に水分を保持します。みずみずしさと弾力を保ち、ハリのある健康的な肌には必要不可欠な成分です。Ⅲ型コラーゲンは、25歳前後で減少の一途をたどるため、肌の老化が進みます。

ベビーコラーゲンは、ハリを失ったお肌に刻まれたしわにI型およびⅢ型コラーゲンを補充することで、根本的なしわの改善に導くものです。ベビーコラーゲンは一度注入するとおよそ半年ほど効果が続きますが、反復して注入することで効果が長続きするようになることが知られています。自身のコラーゲンを増やしてアンチエイジングしていきましょう。

このような症状におすすめ

  • 小じわ
  • 刻まれたしわ
  • 細かいしわ
  • 目の下のくま
  • 口周囲の格子状のしわ

オジスキンクリニックのこだわり

オジスキンクリニック独自の注入方法

ベビーコラーゲンは注入方法で結果が大きく左右されます。ヒアルロン酸と違い皮膚の浅い部分に入れる製剤であること、注入後からわずかに吸収され減ることなど加味して適切な量を見極め注入していく必要があります。また、部位に応じて適切な層に入れるため使用する針も適宜変える必要があります。

痛みへの配慮

オジスキンクリニックは痛みを限りなく減らすことを目標としています。 ヒアルロン酸は針による治療です。針で注入するためどうしても痛みがあります。疼痛を感じる神経は冷たさを感じる神経と同様Aδ神経です。当院では専用の冷却器で冷やすことで痛みをできるだけ感じないよう配慮して注入しております。また、部位によっては麻酔テープを使用することで痛みを感じず治療することも可能です。

内出血への配慮

当院では先の尖っていない「マイクロカニューレ」という細い針を導入しています。先が尖っていないため内出血しにくく、針穴ひとつで広範囲へ注入することが可能です。マイクロカニューレが適応である部位には積極的に使用しています。

ベビーコラーゲンの良い適応部位

浦和のオジスキンクリニック-ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンの施術時間と経過

施術時間 10~30分
治療の経過

直後はわずかに腫れが残ります。ただし、大きく腫れるわけではないため直後から外出は可能です。ただし万が一、内出血(青あざ)した場合は完全に引くまで1~2週間かかります。ベビーコラーゲンが馴染み完成するまでおよそ2週間~4週間程度かかります。

治療回数:1回(ただし、反復して注入することでより長持ちするようになります)

洗顔・メイク:当日から可能

リスク

内出血:内出血した場合は完全に引くまで1~2週間かかります。

腫れ:部位により出ます。ほとんどの場合、およそ2~3日で引いてきます。

料金表へ

[浦和駅]徒歩1分 [診療時間]10:30〜19:00
休診日:第1.2.4 月・木/第3 日・月/祝日