女医のきれいブログOZI SKIN CLINIC - BLOG

毛穴にフラクショナルが良い理由

こんにちは、オジスキンクリニック院長の吉原です。

ピカピカのお天気だったのが突然雷雨になったりで忙しいお天気です。

浦和の別所沼公園もなんだか日によっては秋らしく見えたり。

そろそろ秋なのかな~と思うと2020年もあっという間です。

 

さて、先日お客様から質問をいただきました。

「毛穴治療に一番良いものを教えてください」

 

どんな毛穴に悩んでいるかによってもおすすめしたい治療が変わりますが、

今日はご相談の多い「開き毛穴」に焦点を当てたいと思います。

頬の内側や鼻、額など赤ちゃんの頃はつるつるなのに

紫外線やホルモンバランスで徐々に毛穴が開いてきてしまいます。

早いうちに気づき治療してあげれば、つるつるした肌に戻してあげることが可能です。

 

 

毛穴は表面の皮膚ではなく、その奥の真皮まで達して存在します。

表面ばかり整えても、開いている毛穴は決して小さくなってくれません。

特に、「ハイドラフェイシャル」や「ピーリング」は表面の汚れは取ってくれますが、毛穴を小さくすることには長けていません。

今ある毛穴が汚れだけなのか、開いた毛穴に汚れが溜まっているのかを見極める必要があります。

毛穴が開いているのであれば、組織(真皮)内へ「刺激(熱)」を加えることが大切です。

そこで私が一番おすすめしたいのは「CO2フラクショナルレーザー」です。

真皮まで確実に熱を加えて肌をしっかり入れ替える唯一無二のレーザーです。

 

ひと昔前のフラクショナルレーザーは表面のところばかりを狙っていたため、一度ではなかなか効果を感じることが難しかったばかりか、目立つかさぶたができてしまうため治療を行うことに踏み切れない方が非常に多い印象でした。

当院では厚生労働省認可のアキュパルスレーザーを用いて治療を行っています。

従来のように目立つかさぶたを作らずに真皮まで照射できるため、しっかりと効果を感じていただけるようになりました。

皮膚を入れ替える治療であるため、開き毛穴だけではなく小じわやたるみ毛穴、皮膚の引き締めなどあらゆるエイジングに効果的です。

かさぶただらけになってしまうイメージが強いCO2フラクショナルレーザーでしたが、気軽にできる治療に変わってきていますよ。

「毛穴治療といえばCO2フラクショナル」

海外ではゴールデンスタンダードです。

コロナでマスクをしているいまは、鼻や頬の開いた毛穴をきれいにするには最高のタイミングかもしれません。

浦和駅1分の美容皮膚科・まぶたの治療【OZI SKIN CLINIC】

日付:   カテゴリ:女医のきれいブログ

[浦和駅]徒歩1分 [診療時間]10:30〜19:00
休診日:第1.2.4 月・木/第3 日・月/祝日